庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2010年03月26日

おばこ節

庄内町では、毎年夏になると、飛龍伝説を現代に受け継ぐイベントを開催していますが、私としては、「庄内おばこ節」というものに興味を持ってしまったわけです。



色々調べてみると、山形の民謡カテゴリを漁っていくことになるのですが、ウィキペディアによると、「口承で受け継がれるもの」だそうです。



ちょっとこれから暇なときに民謡をチェックするのが日課になりそうです。



須貝智郎さん、連絡お待ちしております(笑)





http://hamadayori.com/hass-col/music/ShonaiObako.htm

  
Posted by ニッポンのイナカ at 22:28Comments(0)

2010年03月26日

おばこ節

庄内町では、毎年夏になると、飛龍伝説を現代に受け継ぐイベントを開催していますが、私としては、「庄内おばこ節」というものに興味を持ってしまったわけです。

色々調べてみると、山形の民謡カテゴリを漁っていくことになるのですが、ウィキペディアによると、「口承で受け継がれるもの」だそうです。

ちょっとこれから暇なときに民謡をチェックするのが日課になりそうです。

須貝智郎さん、連絡お待ちしております(笑)


http://hamadayori.com/hass-col/music/ShonaiObako.htm  

Posted by ニッポンのイナカ at 22:28Comments(0)

2010年03月23日

新宿に行ってきました











数年ぶりに歌舞伎町を歩いたのですが、私がかつて遊んだことのある歌舞伎町とは少し違う印象でした。山形も、数年以内にこの雰囲気を感じるようになるのかなといったところです。パセラで友人とメシを食いながら、歌舞伎町らしい話を中心に、昔話に花を咲かせつつ、今後の行く末を案じたりしていました。





その帰り道、東北道をひたすら北上し、月山を超え、首都高の防音壁が、地吹雪に備えた防風柵になって、家の前にクルマを停めると、とても不思議な気分になってしまったので、少し書いておきます。









出羽三山への登山口まで1時間。

湯野浜海岸の波打ち際までクルマで入っていって、BBQのセット完了まで1時間以内。

酒田のマリーナから船を出して、釣りポイントまで1時間。

視野角160°が星で埋め尽くされる星観察地点まで20分。

月山の湧き水を汲みに行くまで40分。

モトクロスで林道を走って温泉に行くまで1時間。

インターネット回線接続済。

自動車登録の排ガス規制特定地域外。

コンビニまで2分。

最新設備の医療機関まで10分。

新米食べ放題。

不動産所有。

農地所有。



これだけいいロケーションがあるということを、この数カ月間、私は見落としていました。庄内山形にUターンしてから数年が経ちますが、私はこれまでの山形生活を振り返ると、釣った魚の鮮度が時間の経過と共に落ちていくかのように、私の目の輝きも失われつつありました。



「同年代は安定を求めている」とか、「何かをはじめようとしても、周りが理解してくれない」とか、「こんなイナカですら、既得権益を標榜しなければならないのか」とか、とにかく全ての責任を自分以外の何かに押し付けていたような気がします。自分のあるべき姿は、自分が一番良くわかっているはずなのに、リスクを減らすことばかり考えて、本来のメリットが全て自分の横をすり抜けてしまっていることにすら気づいていませんでした。





ゼロから事を成すということの楽しさを経験しているにも関わらず、それを自ら否定的解釈で処理していることに反省し、改めてこうして自分をアウトプットしてみることで、あとで読み返したときの自分と比較する楽しさに期待しようと、不思議な気持ちを書き記してみます。

  
Posted by ニッポンのイナカ at 20:57Comments(0)

2010年03月23日

新宿に行ってきました






数年ぶりに歌舞伎町を歩いたのですが、私がかつて遊んだことのある歌舞伎町とは少し違う印象でした。山形も、数年以内にこの雰囲気を感じるようになるのかなといったところです。パセラで友人とメシを食いながら、歌舞伎町らしい話を中心に、昔話に花を咲かせつつ、今後の行く末を案じたりしていました。


その帰り道、東北道をひたすら北上し、月山を超え、首都高の防音壁が、地吹雪に備えた防風柵になって、家の前にクルマを停めると、とても不思議な気分になってしまったので、少し書いておきます。




出羽三山への登山口まで1時間。
湯野浜海岸の波打ち際までクルマで入っていって、BBQのセット完了まで1時間以内。
酒田のマリーナから船を出して、釣りポイントまで1時間。
視野角160°が星で埋め尽くされる星観察地点まで20分。
月山の湧き水を汲みに行くまで40分。
モトクロスで林道を走って温泉に行くまで1時間。
インターネット回線接続済。
自動車登録の排ガス規制特定地域外。
コンビニまで2分。
最新設備の医療機関まで10分。
新米食べ放題。
不動産所有。
農地所有。

これだけいいロケーションがあるということを、この数カ月間、私は見落としていました。庄内山形にUターンしてから数年が経ちますが、私はこれまでの山形生活を振り返ると、釣った魚の鮮度が時間の経過と共に落ちていくかのように、私の目の輝きも失われつつありました。

「同年代は安定を求めている」とか、「何かをはじめようとしても、周りが理解してくれない」とか、「こんなイナカですら、既得権益を標榜しなければならないのか」とか、とにかく全ての責任を自分以外の何かに押し付けていたような気がします。自分のあるべき姿は、自分が一番良くわかっているはずなのに、リスクを減らすことばかり考えて、本来のメリットが全て自分の横をすり抜けてしまっていることにすら気づいていませんでした。


ゼロから事を成すということの楽しさを経験しているにも関わらず、それを自ら否定的解釈で処理していることに反省し、改めてこうして自分をアウトプットしてみることで、あとで読み返したときの自分と比較する楽しさに期待しようと、不思議な気持ちを書き記してみます。  
Posted by ニッポンのイナカ at 20:57Comments(0)

2010年03月12日

秋田のある村で





ニュースで見たのですが、



1通の辞職願で上小阿仁村が揺れている。村唯一の医療機関「上小阿仁村国保診療所」に勤務する有沢幸子医師(65)が「精神的に疲れた」と先月下旬、突然、退職表明し、61年ぶりの無医村になる可能性が出てきたのだ。関係者は必死の慰留を続けているが「辞職の意思は固い」という。休みは20日に1回という激務に耐え、地域医療を支えてきた有沢医師に何があったのか。(糸井裕哉)





読売新聞オンライン



らしいです。



どういうことかというと、読売新聞オンラインの記事や、ネットの掲示板などを見る限り、どうやら一部の心ない村民からの実質的な嫌がらせが原因で、村で一人のお医者さんがいなくなってしまうという話のようです。



村唯一の医療機関「上小阿仁村国保診療所」に勤務する有沢幸子医師(65)さんは、自己犠牲を苦ともせず、高齢化の進む農村で、懸命に村民の命を守り続けてきました。

辞意の理由については公にしていないとのことですが、小林宏晨村長(72)は「言われ無き中傷により、心に傷を負わせてしまったことが最大の原因」と、事実関係を認めているようです。深夜の急患を受け入れるために、有沢さんが、自費で夜間照明を設置したところ、「税金の無駄遣いだ」などと、事実を理解することができなかった村民の行動らしいのです。



引用:ヨミウリ・オンライン





以下は、私の意見です。

結果的に自分の住む村を無医村化して、一体どんなメリットがあるのか不思議ではありますが、同じイナカの空気を吸う私としては、医師に文句をいうほど健康な村民がたくさんいらっしゃるのかなと思ってしまいます。



イナカの人ほど、自分の意見をアウトプットしなければ、自分の生活を今以上に苦しい状態にしてしまうという、庄内町のウラで書いたことが、実際にあったことに驚いています。



twitterなどのソーシャルメディアでも話題になっていて、心なき行動をとった一部の村民への攻撃が見られます。

その人達は、ネットからの情報を得る環境にはないはずですので、リアルタイムに伝わることはないと思います。タイムラグがあるということは、情報に情報が重なり、今後、誰がどういう行動をとるべきか、結果が出ているに等しい状態になって初めて当事者の耳に入るわけですので、こうして私も有沢先生への支援の意を込めてブログを書いています。



私は医師や医療関係ではありませんが、社会的に恥づべき行動を抑制する活動に携わる立場ですので、もしこのブログを読んでくださったイナカ住民が、道徳心と、正しい判断ができる社会人であることを信じ、可能な限りアウトプット(主張)してくれればと思っています。























検索山形

  
Posted by ニッポンのイナカ at 14:33Comments(0)

2010年03月12日

秋田のある村で



ニュースで見たのですが、

1通の辞職願で上小阿仁村が揺れている。村唯一の医療機関「上小阿仁村国保診療所」に勤務する有沢幸子医師(65)が「精神的に疲れた」と先月下旬、突然、退職表明し、61年ぶりの無医村になる可能性が出てきたのだ。関係者は必死の慰留を続けているが「辞職の意思は固い」という。休みは20日に1回という激務に耐え、地域医療を支えてきた有沢医師に何があったのか。(糸井裕哉)


読売新聞オンライン

らしいです。

どういうことかというと、読売新聞オンラインの記事や、ネットの掲示板などを見る限り、どうやら一部の心ない村民からの実質的な嫌がらせが原因で、村で一人のお医者さんがいなくなってしまうという話のようです。

村唯一の医療機関「上小阿仁村国保診療所」に勤務する有沢幸子医師(65)さんは、自己犠牲を苦ともせず、高齢化の進む農村で、懸命に村民の命を守り続けてきました。
辞意の理由については公にしていないとのことですが、小林宏晨村長(72)は「言われ無き中傷により、心に傷を負わせてしまったことが最大の原因」と、事実関係を認めているようです。深夜の急患を受け入れるために、有沢さんが、自費で夜間照明を設置したところ、「税金の無駄遣いだ」などと、事実を理解することができなかった村民の行動らしいのです。

引用:ヨミウリ・オンライン


以下は、私の意見です。
結果的に自分の住む村を無医村化して、一体どんなメリットがあるのか不思議ではありますが、同じイナカの空気を吸う私としては、医師に文句をいうほど健康な村民がたくさんいらっしゃるのかなと思ってしまいます。

イナカの人ほど、自分の意見をアウトプットしなければ、自分の生活を今以上に苦しい状態にしてしまうという、庄内町のウラで書いたことが、実際にあったことに驚いています。

twitterなどのソーシャルメディアでも話題になっていて、心なき行動をとった一部の村民への攻撃が見られます。
その人達は、ネットからの情報を得る環境にはないはずですので、リアルタイムに伝わることはないと思います。タイムラグがあるということは、情報に情報が重なり、今後、誰がどういう行動をとるべきか、結果が出ているに等しい状態になって初めて当事者の耳に入るわけですので、こうして私も有沢先生への支援の意を込めてブログを書いています。

私は医師や医療関係ではありませんが、社会的に恥づべき行動を抑制する活動に携わる立場ですので、もしこのブログを読んでくださったイナカ住民が、道徳心と、正しい判断ができる社会人であることを信じ、可能な限りアウトプット(主張)してくれればと思っています。











検索山形  

Posted by ニッポンのイナカ at 14:33Comments(0)

2010年03月11日

山形とデジタル

iPhoneは山形では使えない?

という、山形県内の方が書かれたブログを見つけたので、少し。





iphoneの電波が悪く、山形では不便だということなのですが、全くもって同意です。山形での利便性は、FROM*YAMAGATAに書いてあることが全てであると思います。





僭越ながら私としては、自然から受け取れる情報量は、自分のアンテナで受信出来る範囲のモノに留めて、その範囲を広げる楽しさを見つけなければ、山で通信が可能になったとしても、全く関係ない情報が入ってきたり、自然そのものの臨場感が薄れてしまうのではないかとも思います。



アウトドア(山形の自然)では、自分が「動物化」する楽しさを味わえるので、情報のソースが同じである以上、受信する方法を自分に最適化させることが出来ればそれで充分なわけで、緊急時を除き、アウトドアからの発信は、タイムラグがあったほうが、逆に楽しめるのかなと思っています。リアルタイムな山形のアウトドア情報が欲しいという需要があれば話は別ですが・・・





私がアウトドアに持っていくデジタルなモノは、ドコモのケータイとカシオの時計、Apple iPod classic 120GB ブラックと、カメラだけです。



カメラとiPodは、iPhoneの機能として備わっていますが、バッテリーやカメラの性能を考えると、アウトドアで本当の自然と向き合うには少し物足りない感じがするのです。装備を減らすために、全てを兼ね備えているように感じるiPhoneへの買い替えを考えましたが、ツールとしてのパフォーマンスを求めると、私にとっては不要でした。



iPodをクルマに繋いでスキな音楽を聞きながら行けるところまで進むと、もう、動物として行動せざるを得ない状況にすでにあるので、五感を研ぎ澄ませる以外に身を守る術がないわけです。appleはそういう意味での身を守るツールをリリースしていませんので、お世話になるとすれば、一休みするときのBGMくらいでしょうか。スピーカーをつなげば熊避けにもなるかもしれません(笑)



と、この行動をiphoneで発信しても、私は臨場感を文字や動画でリアルタイムに表現することは困難なのではないでしょうか。山形出身の冒険家である大場満郎先輩くらいの経験があれば別ですが、サンデーハイキングを楽しむ私のレベルとしては、自分の感性をフルに自然にぶつけることで、脳とカラダがピクピクしてしまいます(笑)



自宅に帰ってきて、写真のデータを整理しながら、ブログを書いたり、写真を加工して遊んだりすることがまた楽しいのですが、それは「いつでもどこでも」自然に囲まれている山形だからこそ、自然を持て余す贅沢なのかなと思いました。









  
Posted by ニッポンのイナカ at 13:48Comments(0)

2010年03月11日

山形とデジタル

iPhoneは山形では使えない?
という、山形県内の方が書かれたブログを見つけたので、少し。


iphoneの電波が悪く、山形では不便だということなのですが、全くもって同意です。山形での利便性は、FROM*YAMAGATAに書いてあることが全てであると思います。


僭越ながら私としては、自然から受け取れる情報量は、自分のアンテナで受信出来る範囲のモノに留めて、その範囲を広げる楽しさを見つけなければ、山で通信が可能になったとしても、全く関係ない情報が入ってきたり、自然そのものの臨場感が薄れてしまうのではないかとも思います。

アウトドア(山形の自然)では、自分が「動物化」する楽しさを味わえるので、情報のソースが同じである以上、受信する方法を自分に最適化させることが出来ればそれで充分なわけで、緊急時を除き、アウトドアからの発信は、タイムラグがあったほうが、逆に楽しめるのかなと思っています。リアルタイムな山形のアウトドア情報が欲しいという需要があれば話は別ですが・・・


私がアウトドアに持っていくデジタルなモノは、ドコモのケータイとカシオの時計、Apple iPod classic 120GB ブラックと、カメラだけです。

カメラとiPodは、iPhoneの機能として備わっていますが、バッテリーやカメラの性能を考えると、アウトドアで本当の自然と向き合うには少し物足りない感じがするのです。装備を減らすために、全てを兼ね備えているように感じるiPhoneへの買い替えを考えましたが、ツールとしてのパフォーマンスを求めると、私にとっては不要でした。

iPodをクルマに繋いでスキな音楽を聞きながら行けるところまで進むと、もう、動物として行動せざるを得ない状況にすでにあるので、五感を研ぎ澄ませる以外に身を守る術がないわけです。appleはそういう意味での身を守るツールをリリースしていませんので、お世話になるとすれば、一休みするときのBGMくらいでしょうか。スピーカーをつなげば熊避けにもなるかもしれません(笑)

と、この行動をiphoneで発信しても、私は臨場感を文字や動画でリアルタイムに表現することは困難なのではないでしょうか。山形出身の冒険家である大場満郎先輩くらいの経験があれば別ですが、サンデーハイキングを楽しむ私のレベルとしては、自分の感性をフルに自然にぶつけることで、脳とカラダがピクピクしてしまいます(笑)

自宅に帰ってきて、写真のデータを整理しながら、ブログを書いたり、写真を加工して遊んだりすることがまた楽しいのですが、それは「いつでもどこでも」自然に囲まれている山形だからこそ、自然を持て余す贅沢なのかなと思いました。



  

Posted by ニッポンのイナカ at 13:48Comments(0)

2010年03月10日

庄内町のウラ





タイトルを見て本文を読もうと思ってくださった方、すいません。私の個人的な意見であり、庄内町の全てを否定するわけではないのでご容赦ください。ましてや私のような小市民は、納税と選挙でしか行政に貢献できませんので、そこをご理解頂きたいと存ずるわけでございます。だれに投票すればいいのかも定まらず、納税もままならない町民の意見というわけです。



えーと、それでは少し書いてみたいと思います。ウラというのは、裏であって、表裏=善し悪しではないということを前提にします。。



庄内町では、全世帯で光回線接続出来るというとても素晴らしいインフラがあります。

それと、風力発電のための大きな風車がいくつも設置してあります。テクノロジーと自然の共存を目指し、明るい未来のために、町民を幸せにするために、行政サイドは頑張っておられます。庄内町の公式サイトをみると、解ると思います。



が、ひとつ矛盾を発見してしまったため、今回このような拙い文章でブログを書かせていただくこととなりました。



先に結論を申し上げますと、よりよい町にするために、町民が主体となり、町民として誇れるような雰囲気が、ネットの中で生まれれば、自然と生活にも影響を及ぼすんじゃないかということです。イナカであればこそ、情報をアウトプットしていける雰囲気づくりが大事なことだと思います。



インターネットが普及すると、町や商工会が進める、直接的消費に結びつくであろう事業が、将来的にあまりいい結果を出せないのではないかと予測できます。インフラが整備されると、その利用は個人の問題だとして、町民が正しく利用すると、町内の商店、庄内町商工会に所属する、既得権益で生計を立てている事業主の一部では、商品が売れなくなります。(主に物販などの商品を売る事業)。なぜかというと、高いからです。消費者の視点で考えると、安く買えるという情報を知っていて、高くても必要なものにおカネを払うことがありますが、同じ商品なのに、安いという情報を与えず、高いほうを買わせるというのは、社会的倫理に反していると感じてしまいます。

飲食業界はその点、地の利を活かすことが出来ます。美味いものには高いおカネを払います。



インターネットで値段を調べて買うという、ごく普通の消費行動を、庄内町の行政や商工会が中心になって広めた方が、町民にとって有益なのではないでしょうか?



では、「町民のみなさーん!どんどんネットで買い物をしましょう!」というのは違います。





インターネットを利用する初期の段階だと、「情報を受け取る」という行動が中心になりますが、慣れてきて、こうして取るに足らないブログを書いたりするということは、情報をアウトプットしているということになります。インターネットは、テレビと違い、コミュニケーションが可能なメディアですので、接続環境や、操作方法などの問題をクリアすると、とても便利に使いこなすことができます。私が庄内町に住んでいるということが、ネットで知れ渡ったとしても、感染したウイルスはインフルエンザと腸炎くらいです。

誰かが私のブログを読んだとしても、「こいつは何を言ってるんだw」と、読んでくれたあなたが自分自身を見つめ直すいい機会になってくれることでしょう(笑)。人の意見を知り、自分の考えをみつけるというのは、とても大切な事です。

庄内町がSNSを運営していたり、このブログも庄内町民が管理していますので、安心出来るネットワークがすでに存在しています。そのSNSには、おそらく自分の知り合いの知り合いが必ずいることでしょう。ニックネームで参加できるので、プライバシーも保たれます。





高齢者の問題は、タブレットPCが解決してくれます。操作方法を教えることは、大学を卒業していない私にも出来るくらい、簡単です。もしくは、ネットとテレビがひとつになっている可能性もあります。



子育て支援日本一を目指すと宣言しているなら、なおさらです。ありとあらゆる規制に縛られた小学生は、やることがないので、ゲームに依存します。自然で遊ぶ楽しみを見つけることが出来ません。庄内町で育った子供は、「イナカの子」なのです。イナカを満喫して育ってほしいと願います。ちなみに、庄内町で育ち、フジロックに出演したアーティストも現実として存在します。海外からのオファーも来ています。ご存知でしたか?







町民であることを誇りに思い、高齢者を敬い、子供を育て、自然を愛することが出来るような人生を歩めるよう、私も微かながら、ほんの小指の爪の先っぽほどでも、皆様のお役に立てることがあればと、そんなことを考えて、来年度の企画をまとめている最中に、ちょっと書いてみようと思ったので、そろそろ終わります。

  
Posted by ニッポンのイナカ at 23:08Comments(3)

2010年03月10日

庄内町のウラ



タイトルを見て本文を読もうと思ってくださった方、すいません。私の個人的な意見であり、庄内町の全てを否定するわけではないのでご容赦ください。ましてや私のような小市民は、納税と選挙でしか行政に貢献できませんので、そこをご理解頂きたいと存ずるわけでございます。だれに投票すればいいのかも定まらず、納税もままならない町民の意見というわけです。

えーと、それでは少し書いてみたいと思います。ウラというのは、裏であって、表裏=善し悪しではないということを前提にします。。

庄内町では、全世帯で光回線接続出来るというとても素晴らしいインフラがあります。
それと、風力発電のための大きな風車がいくつも設置してあります。テクノロジーと自然の共存を目指し、明るい未来のために、町民を幸せにするために、行政サイドは頑張っておられます。庄内町の公式サイトをみると、解ると思います。

が、ひとつ矛盾を発見してしまったため、今回このような拙い文章でブログを書かせていただくこととなりました。

先に結論を申し上げますと、よりよい町にするために、町民が主体となり、町民として誇れるような雰囲気が、ネットの中で生まれれば、自然と生活にも影響を及ぼすんじゃないかということです。イナカであればこそ、情報をアウトプットしていける雰囲気づくりが大事なことだと思います。

インターネットが普及すると、町や商工会が進める、直接的消費に結びつくであろう事業が、将来的にあまりいい結果を出せないのではないかと予測できます。インフラが整備されると、その利用は個人の問題だとして、町民が正しく利用すると、町内の商店、庄内町商工会に所属する、既得権益で生計を立てている事業主の一部では、商品が売れなくなります。(主に物販などの商品を売る事業)。なぜかというと、高いからです。消費者の視点で考えると、安く買えるという情報を知っていて、高くても必要なものにおカネを払うことがありますが、同じ商品なのに、安いという情報を与えず、高いほうを買わせるというのは、社会的倫理に反していると感じてしまいます。
飲食業界はその点、地の利を活かすことが出来ます。美味いものには高いおカネを払います。

インターネットで値段を調べて買うという、ごく普通の消費行動を、庄内町の行政や商工会が中心になって広めた方が、町民にとって有益なのではないでしょうか?

では、「町民のみなさーん!どんどんネットで買い物をしましょう!」というのは違います。


インターネットを利用する初期の段階だと、「情報を受け取る」という行動が中心になりますが、慣れてきて、こうして取るに足らないブログを書いたりするということは、情報をアウトプットしているということになります。インターネットは、テレビと違い、コミュニケーションが可能なメディアですので、接続環境や、操作方法などの問題をクリアすると、とても便利に使いこなすことができます。私が庄内町に住んでいるということが、ネットで知れ渡ったとしても、感染したウイルスはインフルエンザと腸炎くらいです。
誰かが私のブログを読んだとしても、「こいつは何を言ってるんだw」と、読んでくれたあなたが自分自身を見つめ直すいい機会になってくれることでしょう(笑)。人の意見を知り、自分の考えをみつけるというのは、とても大切な事です。
庄内町がSNSを運営していたり、このブログも庄内町民が管理していますので、安心出来るネットワークがすでに存在しています。そのSNSには、おそらく自分の知り合いの知り合いが必ずいることでしょう。ニックネームで参加できるので、プライバシーも保たれます。


高齢者の問題は、タブレットPCが解決してくれます。操作方法を教えることは、大学を卒業していない私にも出来るくらい、簡単です。もしくは、ネットとテレビがひとつになっている可能性もあります。

子育て支援日本一を目指すと宣言しているなら、なおさらです。ありとあらゆる規制に縛られた小学生は、やることがないので、ゲームに依存します。自然で遊ぶ楽しみを見つけることが出来ません。庄内町で育った子供は、「イナカの子」なのです。イナカを満喫して育ってほしいと願います。ちなみに、庄内町で育ち、フジロックに出演したアーティストも現実として存在します。海外からのオファーも来ています。ご存知でしたか?



町民であることを誇りに思い、高齢者を敬い、子供を育て、自然を愛することが出来るような人生を歩めるよう、私も微かながら、ほんの小指の爪の先っぽほどでも、皆様のお役に立てることがあればと、そんなことを考えて、来年度の企画をまとめている最中に、ちょっと書いてみようと思ったので、そろそろ終わります。  

Posted by ニッポンのイナカ at 23:08Comments(3)

2010年03月08日

カレンダー

風呂にも入って梅酒を飲んだので、後は寝るだけなのですが、こうしてパソコンの前に座るのは、家族がもう寝てしまったからなのです。中年の私は虚しく明日の予定を見直しつつキーボードとふれあいます。

さっきまで仕事というか、パソコンでカレンダーの作り方を教えてくれという方がいらっしゃったので、教えてあげてました。結局わたしが作ったのですが、フォーマットはエクセルでした。プリントアウトしてファックスするからA4で!と言われ、そのためだけに印刷できるように地道に作成していたのです。満足していただいたようで何よりですが、パソコンを使ってカレンダーというと、Webサービスで充分だというイメージがあったので、面食らってしまいました。ファックスしてどうするの?と聞いたら、「予定を書き込んで返信してもらう」だそうです。

私はこの作業でお給料を貰えるなら、時給じゃなくてインセンティブでお願いしますといいたいところです。ということで、そんな意味のない(私は手間賃をもらえましたが、そのカレンダーを必要としている組織にとっては損です)労働はさておき、会社に一台はあるはずのXPのパソコンで出来てしまう、仕事が10倍早くなるカレンダーの使い方を紹介してみます。XPじゃなくてもいいです。





よくわカール





簡単に言うと、印刷しない方向で考えるということです。そしてインターネットにつながっているということが前提になるのですが、情報共有が出来ず、カギのかかったキャビネットでファイルした書類を保管している場合を除き、Webアプリのビジネスライセンスを取得する方法が一番効率的です。誰にも公開したくない情報は、紙でもWebでも同じ扱いなので、情報共有を目的としているなら、印刷する方法は少し考え直した方がいいかと思います。私個人として事業に使用している方法ですので、紙じゃないと読めないカレンダーが欲しい場合は、毎年度末にエクセルファイルを更新してください。

自分以外の誰かに、自分のスケジュールを公開したい場合は、メールでカレンダーがどこにあるかを教えてあげる事が出来ますし、スケジュールが開いているということも相手に伝わります。年間計画でも同様に、タイムスケールを変えて表示することができますので、紙で考えるよりかなりスムーズです。特定の日付だけを公開したくない場合などは、個別にスケジュールの公開レベルを決めることができます。自分以外のスケジュールも共有できるので、調整もリアルタイムで確認することが可能です。地図や写真のリンクを貼ることも簡単です。部下に指示するより的確なスケジュール管理が可能になるのですが、それに慣れるまで違和感はあるかもしれません。今までは、印刷することだけを考えていたわけですので、ややこしさが逆に達成感につながっていたり、ホワイトボードがスケジュールで埋まっていくことでビジネスプランが決まったりという、感覚的なものなのですが、仕事だと、ここが一番肝心です。新しいシステムを取り入れるのが苦手だったとしても、仕事の効率化を考え、同時に経費を圧縮する方法を理解するか、スケジュールを共有するために沢山の紙と通信費と人件費を毎年計上するかは、管理者の判断によりますが、こっそり知っておいても損はしないはずです(笑)

今日のエクセルでカレンダーを作った方にも、メールの効率的な使用方法もありますよと教えてあげました。普通なら、ここで、怪しい情報商材のリンクを貼りたいところですが、もう寝ます。





  
Posted by ニッポンのイナカ at 01:48Comments(0)

2010年03月08日

カレンダー

風呂にも入って梅酒を飲んだので、後は寝るだけなのですが、こうしてパソコンの前に座るのは、家族がもう寝てしまったからなのです。中年の私は虚しく明日の予定を見直しつつキーボードとふれあいます。
さっきまで仕事というか、パソコンでカレンダーの作り方を教えてくれという方がいらっしゃったので、教えてあげてました。結局わたしが作ったのですが、フォーマットはエクセルでした。プリントアウトしてファックスするからA4で!と言われ、そのためだけに印刷できるように地道に作成していたのです。満足していただいたようで何よりですが、パソコンを使ってカレンダーというと、Webサービスで充分だというイメージがあったので、面食らってしまいました。ファックスしてどうするの?と聞いたら、「予定を書き込んで返信してもらう」だそうです。
私はこの作業でお給料を貰えるなら、時給じゃなくてインセンティブでお願いしますといいたいところです。ということで、そんな意味のない(私は手間賃をもらえましたが、そのカレンダーを必要としている組織にとっては損です)労働はさておき、会社に一台はあるはずのXPのパソコンで出来てしまう、仕事が10倍早くなるカレンダーの使い方を紹介してみます。XPじゃなくてもいいです。


よくわカール


簡単に言うと、印刷しない方向で考えるということです。そしてインターネットにつながっているということが前提になるのですが、情報共有が出来ず、カギのかかったキャビネットでファイルした書類を保管している場合を除き、Webアプリのビジネスライセンスを取得する方法が一番効率的です。誰にも公開したくない情報は、紙でもWebでも同じ扱いなので、情報共有を目的としているなら、印刷する方法は少し考え直した方がいいかと思います。私個人として事業に使用している方法ですので、紙じゃないと読めないカレンダーが欲しい場合は、毎年度末にエクセルファイルを更新してください。
自分以外の誰かに、自分のスケジュールを公開したい場合は、メールでカレンダーがどこにあるかを教えてあげる事が出来ますし、スケジュールが開いているということも相手に伝わります。年間計画でも同様に、タイムスケールを変えて表示することができますので、紙で考えるよりかなりスムーズです。特定の日付だけを公開したくない場合などは、個別にスケジュールの公開レベルを決めることができます。自分以外のスケジュールも共有できるので、調整もリアルタイムで確認することが可能です。地図や写真のリンクを貼ることも簡単です。部下に指示するより的確なスケジュール管理が可能になるのですが、それに慣れるまで違和感はあるかもしれません。今までは、印刷することだけを考えていたわけですので、ややこしさが逆に達成感につながっていたり、ホワイトボードがスケジュールで埋まっていくことでビジネスプランが決まったりという、感覚的なものなのですが、仕事だと、ここが一番肝心です。新しいシステムを取り入れるのが苦手だったとしても、仕事の効率化を考え、同時に経費を圧縮する方法を理解するか、スケジュールを共有するために沢山の紙と通信費と人件費を毎年計上するかは、管理者の判断によりますが、こっそり知っておいても損はしないはずです(笑)
今日のエクセルでカレンダーを作った方にも、メールの効率的な使用方法もありますよと教えてあげました。普通なら、ここで、怪しい情報商材のリンクを貼りたいところですが、もう寝ます。

  
タグ :カレンダー

Posted by ニッポンのイナカ at 01:48Comments(0)

2010年03月07日

庄内美人





龍馬伝を見て、なぜか「おしん」の事がきになってしまい、検索していたら、庄内美人というキーワードが。そして、今日は、庄内の美容整形について調べて見ました。(風呂が沸くまでの時間で)





残念ながら、検索した結果、庄内で美容整形で簡単に見つけることができるサイトがありませんでした。今や美容整形は嫁入り前の女性を中心に当たり前とはいえ、イナカ庄内では整形しなくてもいいくらいの美人が多いんですね、わかります。お隣の秋田こまちさんなんざ、庄内美人の足元にも及びません(笑)美容整形する必要がないので、医者も商売上がったりというわけです。







検索山形









  
Posted by ニッポンのイナカ at 22:05Comments(0)

2010年03月07日

庄内美人



龍馬伝を見て、なぜか「おしん」の事がきになってしまい、検索していたら、庄内美人というキーワードが。そして、今日は、庄内の美容整形について調べて見ました。(風呂が沸くまでの時間で)


残念ながら、検索した結果、庄内で美容整形で簡単に見つけることができるサイトがありませんでした。今や美容整形は嫁入り前の女性を中心に当たり前とはいえ、イナカ庄内では整形しなくてもいいくらいの美人が多いんですね、わかります。お隣の秋田こまちさんなんざ、庄内美人の足元にも及びません(笑)美容整形する必要がないので、医者も商売上がったりというわけです。



検索山形



  

Posted by ニッポンのイナカ at 22:05Comments(0)

2010年03月07日

行ったつもりで







景気の悪さは相変わらずということで、ゴールデンウィークも、いつ休めばいいのかわからず、とりあえず山形では雪も溶け始めたので、一足早く沖縄の夏を妄想しながら、パチンコの海物語で勝負するもよし、インスタントの【明星】沖縄そばを食うもよし、とにかく、行ったつもりでどうにかして春が来るのをじっとまたなければならないのです。



おみやげでもらったのですが、うまかったので注文してみました。このブログを書きながら思ったことは、おみやげを買ってきてくれたアイツは、沖縄に行って楽しくウハウハしてきたのに、オレはこうしてパソコンと現場に汗を流しているということです。こうしてインスタントな沖縄ムードを楽しむのも、日曜日ならではのユルーい雰囲気かなと思います。

沖縄も山形に負けず劣らずイナカなのですが、インスタント食品が明星から出ているという、差みたいなものを感じてしまうわけです。さくらんぼの季節になったら全国各地から注文が殺到し、農家直売の利幅を考えれば、それはもう天と地の差ですから、ビジネスや販売戦略をよく考えないと、せっかくのアイデアも水の泡となってしまいます。昼飯の焼きパスタにトッピング差れていたいりゴマが歯に挟まって気になりながら書いてます。



検索山形で、インスタントを検索!





  
Posted by ニッポンのイナカ at 13:03Comments(0)

2010年03月07日

行ったつもりで




景気の悪さは相変わらずということで、ゴールデンウィークも、いつ休めばいいのかわからず、とりあえず山形では雪も溶け始めたので、一足早く沖縄の夏を妄想しながら、パチンコの海物語で勝負するもよし、インスタントの【明星】沖縄そばを食うもよし、とにかく、行ったつもりでどうにかして春が来るのをじっとまたなければならないのです。

おみやげでもらったのですが、うまかったので注文してみました。このブログを書きながら思ったことは、おみやげを買ってきてくれたアイツは、沖縄に行って楽しくウハウハしてきたのに、オレはこうしてパソコンと現場に汗を流しているということです。こうしてインスタントな沖縄ムードを楽しむのも、日曜日ならではのユルーい雰囲気かなと思います。
沖縄も山形に負けず劣らずイナカなのですが、インスタント食品が明星から出ているという、差みたいなものを感じてしまうわけです。さくらんぼの季節になったら全国各地から注文が殺到し、農家直売の利幅を考えれば、それはもう天と地の差ですから、ビジネスや販売戦略をよく考えないと、せっかくのアイデアも水の泡となってしまいます。昼飯の焼きパスタにトッピング差れていたいりゴマが歯に挟まって気になりながら書いてます。

検索山形で、インスタントを検索!

  

Posted by ニッポンのイナカ at 13:03Comments(0)

2010年03月04日

ペットの出会い系







犬を散歩に連れていったら、2回もウンコしてしまい、袋がないからちょっと待て!と言っても伝わりませんでした(笑)

どっかに春はないかなと探しながら、近くの学校の周りを一周してきたのですが、まだまだ寒かったです。帰ってきて鏡を見たら、私の鼻が真っ赤になってました。犬のテンションも上がらず、早くハウスさせてくれと言わんばかりでした。



というコトで、犬をハウスさせてよしよしと褒めてから、ネットで犬について調べてみました。

面白いサイトがあったので紹介してみます。

まずはチェックしてみてください。

「いぬまち」で欲しい子犬に出会う









どうでしたか?

犬と飼い主の出会い系サイトと言っても過言ではないです(笑)

これでペットを探すのもいいですが、カワイイからといって、ホワイトデーのお返しに犬をプレゼントして、散歩に行ってウンコを2回するから、袋を2枚持っていった方がいいよというのもアレなので、もし運命の出会いがあったとしても、しっかりと面倒を見てあげられるようにしたほうがいいかと思います(笑)



我が家の犬は、余目のレストランでたまたま見た「子犬あげます」の張り紙で出会いました。

それから、犬とハンティングに行っているオッサンによると、ウチの犬のようなミックスでも、使役犬ベースの場合、犬として本来あるべき姿と、自分の立場を理解させないと、犬としての本能を満たすことが出来ず、飼い主との絆を保つことができなくなってしまうのだそうです。鏡に映った自分の姿を見て吠えたり、人間と目を合わせないなどだそうです。実際のところは、犬に聞いてみないと分かりませんが、犬の言いたいことはだいたい理解できてるはずです。

風呂が湧いたそうなので、終わります。今日は犬の話でした。

  
Posted by ニッポンのイナカ at 21:09Comments(0)

2010年03月04日

ペットの出会い系




犬を散歩に連れていったら、2回もウンコしてしまい、袋がないからちょっと待て!と言っても伝わりませんでした(笑)
どっかに春はないかなと探しながら、近くの学校の周りを一周してきたのですが、まだまだ寒かったです。帰ってきて鏡を見たら、私の鼻が真っ赤になってました。犬のテンションも上がらず、早くハウスさせてくれと言わんばかりでした。

というコトで、犬をハウスさせてよしよしと褒めてから、ネットで犬について調べてみました。
面白いサイトがあったので紹介してみます。
まずはチェックしてみてください。
「いぬまち」で欲しい子犬に出会う




どうでしたか?
犬と飼い主の出会い系サイトと言っても過言ではないです(笑)
これでペットを探すのもいいですが、カワイイからといって、ホワイトデーのお返しに犬をプレゼントして、散歩に行ってウンコを2回するから、袋を2枚持っていった方がいいよというのもアレなので、もし運命の出会いがあったとしても、しっかりと面倒を見てあげられるようにしたほうがいいかと思います(笑)

我が家の犬は、余目のレストランでたまたま見た「子犬あげます」の張り紙で出会いました。
それから、犬とハンティングに行っているオッサンによると、ウチの犬のようなミックスでも、使役犬ベースの場合、犬として本来あるべき姿と、自分の立場を理解させないと、犬としての本能を満たすことが出来ず、飼い主との絆を保つことができなくなってしまうのだそうです。鏡に映った自分の姿を見て吠えたり、人間と目を合わせないなどだそうです。実際のところは、犬に聞いてみないと分かりませんが、犬の言いたいことはだいたい理解できてるはずです。
風呂が湧いたそうなので、終わります。今日は犬の話でした。  

Posted by ニッポンのイナカ at 21:09Comments(0)

2010年03月03日

諦めます(笑)

By Google





さっき、ガソリンスタンドでスタッドレスタイヤの空気を入れようとしたら、バルブが開かず、結局空気を入れることが出来ませんでした・・・



諦めて酒田にドライブです(笑)

  
Posted by ニッポンのイナカ at 20:12Comments(0)

2010年03月03日

諦めます(笑)

By Google


さっき、ガソリンスタンドでスタッドレスタイヤの空気を入れようとしたら、バルブが開かず、結局空気を入れることが出来ませんでした・・・

諦めて酒田にドライブです(笑)  

Posted by ニッポンのイナカ at 20:12Comments(0)