庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2016年03月26日

【教えて】高校生のお小遣い

Posted by ニッポンのイナカ at 19:33Comments(0)

2016年03月26日

賃金を上げても質が向上するとは限らず

保育士不足のニュースを目にすることが多くなって、この先の未来には子育てへの不安を解消する方法なんてあるのかなと思って記事を読んだり政治家のコメントを読んだりしている。

ひねくれた考え方かもしれないが、保育士を増やして給料をたくさんあげれば保育環境が好転すると言い切れるものではないように思うし、なんだか逆張りになってしまうけど、

直接子供に有益なものとなるような経済的支援策を国直轄で行い、
現在無能とされている労働基準監督署の体制を強化または組織解体及び改革し、
子育て世代へのハラスメントを厳罰化して中小企業の封建的経営による悪循環の断絶を図り、
女性の活躍する場の中心的意義を、職場ではなく家庭や地域活動に見出す政策に転換していくことで、
一般労働者階級の効率化と地方経済の回復、子供が安全に過ごせる環境作りへの積極的な参画を促し、低所得者層の保育施設頼りの現在の子育てスタイルから、
地域社会全体を「保育の場として活用できる環境」に変えていくことを目的とすることで、
保育士が介護職とイコールになりつつある現在の危機を回避できるのではないか。

子育てに関わることを拒む黒い大人がいるおかげで、子供の立場を考えることの出来る潔い大人達からは「カネの匂い」がしなくなり、年寄り相手のビジネスにグレーな大人が目をギラつかせるアンバランスな社会構造だ。

  
Posted by ニッポンのイナカ at 01:58Comments(0)

2016年03月20日

イオンモバイル契約の途中

いろいろ調べてもニュース記事しか出てこなくて、あまり話題にもなってなさそうなイオンモバイルなのだけど、公式サイトとケータイ屋さんで聞くところによると、ドコモも回線を利用しているため速度もエリアも問題ないとのことで、一台契約となった。

その契約についてだが、我らがイオン三川で聞いたところ「ウチでは申し込みだけになりまして、後日郵送になります」とのこと。
話をまとめると、今までのように電気屋やケータイ屋で買う場合は、遅くとも当日中に新しい機種を手にしてウキウキしながらアプリの引き継ぎをしたり、意味のない自撮り写真を撮っては削除してのパターンなのだが、このイオンモバイルはMVNOという類とのことで、ちょっと予習が必要だった。

まず、格安SIMうんぬんというところから始まって、申し込み制限、MVNOといった関連する用語を、モンハンをする時間を割いてググり続けた。
その結果、今現在私が利用してお金を払っている携帯電話回線と端末は、とてもリッチなものであるということがわかった。我々のような田舎のおっさんのケータイ料金をもっと安くするためには、まず下調べが重要であった。

調べる時間はだいたい3時間ほどで、あとは家族を無理矢理説得し、イオンモバイルを即日手に入れるにはどうすればいいのかをイオン三川に問い合わせ、出てきた答えは

イオン山形南店に行けば、その日のうちに持ち帰れる可能性がある

というのもだった。山形南店に電話して詳しく聞いたところ、


予約が必要。
その予約はかなり込み合っている。

とのこと。


そして最後に「あと一つだけ予約枠がございます。いかがなさいますか?」と問うてきた。

私は家族の了承を待たずにOKして、その顛末を嫁に伝え、めでたく本日、イオン山形南店にて契約と相成ったわけである。

いろいろ調べはじめたのが昨日の夕方、MVNOでいこうと決めたのが夜7時くらい、イオン各店に電話をかけたのが夜8時あたり。
家族にそれらを伝えたのが8時半すぎ、その夜寝たのがAM2時過ぎ。
この流れ、どうみてもジャックバウアーの激動の一日に等しい。

そして今朝の9時過ぎに家をでて、昼前に山形へ。

契約開始時間まで一時間ほど待たされて、諸手続きを終えてさらに完了まで5時間ほど待つことになるといわれ、まぁしゃーないと開き直って、持て余した時間をどう使ってやろうかと悩んだ挙句、こうしてブログを書いた次第である。




あと何時間待てば、完了の電話がくるのかわからないまま、田舎の都会である山形市内を息子と二人でウロウロしている。
  
Posted by ニッポンのイナカ at 18:12Comments(0)

2016年03月14日

スノーピークが一部上場してる

家にいるときにいつもつかっているモノをアウトドアな道具で代用すると、すごくアウトドアな気分になれるので、今日はガレージ的な建物の二階にある作業ブース的な場所でシェラカップでコーヒーを淹れてみた。

気分というより、いちいち台所から持ってくるのが面倒なのでここに置きっぱなしにしてるから使うだけなのだが、このシェラカップというのは見た目からしてアウトドアである。
金属製なので直火OK、ちょっとティッシュで拭えば多少の汚れも気にすることなく再利用。しかしこれは見た目だけがアウトドアなのであって、日常で使うにはあまりにもハードボイルド過ぎる部分がある。
今日のようにパソコンに向かうと、私は集中力がだいたい2時間くらいしか持続しないので、休憩するたびにネットでどうでもいいことを調べたりしてしまう。シェラカップについて気になってしまったので検索窓に「しえr」と入力した時点でGoogle日本語は「シェラカップ」という候補を上げてきたあたり、かなり私の趣味を理解してくれている。違う趣味まで理解してくれているので予測変換には気をつけたい。

シェラカップ
という名称も、いままで私は「シエラカップ」だと思っていたし、ちっちゃいエだということも知らなかった。

シェラカップってこんなに使える!すぐに試したい使い方10選|CAMP HACK




上記記事を見ると、色々な使い方があるようだが、どれも他の優れた道具が代用してくれる。だけどこれは愛すべきアウトドアツールと思ってしまうのはなぜだろうか。
調べてみると、ウチにあるものはAmazonで1836円もするのであった。さらに驚くべきことにチタン製。そして一番驚いたのがスノーピークが上場していたということ。
素材も値段も株価もどうでもいい。これはカップという名称が皆を惑わしているのではないかということに気づいた。カップではなく、金属の容器でしかない。スマートフォンが手のひらサイズの平たい何かだとするなら、このカップと名のついた金属製の小さな鍋は、スマートフォン以上の機能を持っている。スマートな鍋であるつもりで使えば、直接口をつけて飲むことは当然にして危険を伴う。直火にかけたスマートな鍋を直接口をつけて飲むなんていうことはしなくなるだろう。

持ち運びするにはかなり重宝するけど、この道具の本当の役割は、アウトドアでの使用目的しかも完全にソロキャンプの、しかも朝日連峰縦走するくらいの勢いで最低限のパッキングのときに持っていくレベルの道具ではないか。それでも、この万能な雰囲気が気に入っている。
  
Posted by ニッポンのイナカ at 01:31Comments(0)

2016年03月09日

北風小僧のかんたろう

今朝どうしても聴きたくなったので



https://youtu.be/K0kXbLZWmJs
  
Posted by ニッポンのイナカ at 12:45Comments(0)

2016年03月09日

2016年03月09日

テスト KEN BLOCK

  
Posted by ニッポンのイナカ at 00:19Comments(0)

2016年03月08日

テスト

Yahoo! JAPAN
2016年3月8日


  
Posted by ニッポンのイナカ at 23:58Comments(0)