庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2010年12月15日

オンライン家電


自宅のガスコンロが壊れて、新しいのを購入することになり色々と調べていたのだが、ガスコンロはあまり進化してないということがわかった。汚れにくくなったという進化はあるが、ハイブリッドガスコンロが登場するまではまだまだかかりそうだ。



台所をあらためて眺めてみると、冷蔵庫がどうも気になる。
冷蔵庫というのは、食品を一時的に保管する場所であるが、コンビニやスーパーなどが近くにあると、買いだめをしない。食べ残したものと、新しく買った物の比率を考えると、冷蔵庫こそオンライン化すべきではないかと考えてみた。

ポイントカードとバーコードで、食材情報を管理。これは実現できそうだ。ボタンを押して一つ一つの食品を入力することなく、ポイントカードを提示したときのデータが、サーバーを介して自宅の冷蔵庫に表示される。賞味期限や、クックパッドと連携して、おススメのレシピなどへのリンクも表示できる。バーコードではなく、非接触カードなどで冷蔵庫にデータを転送することも可能だ。

買った食材の栄養バランスなども、長期、短期で確認出来る。近所のどこの店からかっても、地域共通のポイントカードを利用・提示すれば、個人IDで管理することが可能なのではないか。

実際の冷蔵庫の中身と誤差をなくすため、冷蔵庫にタッチパネルを設け、奥様の食材管理への負担が、現状よりも多くならないようにしなければならない。そのためには、そのタッチパネルに広告やスーパーのチラシを表示させる。クーポンサイトと提携すれば、奥様もお店もメリットが多いだろう。その情報をそのままケータイのメールに配信して、仕事帰りにケータイでチラシを読んだり、家にいる奥様が冷蔵庫のモニタでチラシをチェックするのと同じく、旦那さんがケータイでチラシをチェックして、帰りに何を買ってくればいいのかが一瞬でやりとりできる。

冷蔵庫の肥やしになっているものを管理したり、上手に料理してあげるのは、奥様の腕の見せ所だが、冷蔵庫がオンライン化することで、ムダな流通を省き、便利で健康的な家庭生活を送ることが出来るのではないか。デジタルテレビがローカル内にあれば、そこに表示させることも出来る。

共働きだったとしても、冷蔵庫にメールすれば、子供が帰ってきた頃にメッセージがモニタに表示され、今日のおやつが何なのか、そしてお母さんからの一言メッセージ、大抵は宿題や安全に関することだと予想されるが、そのようにして、書き置きもリアルタイムになる。


ガスコンロよりも冷蔵庫のことを書いてみたのだが、本当にどうでもいいことだったわけである。

Posted by ニッポンのイナカ at 23:55│Comments(1)
この記事へのコメント
こんにちは。突然の書込みで失礼いたします。
ニッポンのイナカさんは、「楽天レシピ」というサービスをご存知でしょうか。

「楽天レシピ」は、楽天が2010年の10月からサービスを開始した料理レシピサイトで、
まだ始まったばかりですが、おかげさまで毎日数百件の新しいレシピが投稿されるサイトになりました。

まだまだ至らないところばかりで、お叱りを受けることも多々あるのですが、
皆さんの毎日の料理生活をもっと豊かにもっと楽しくしていくために、これから頑張っていきたいと思っていますので、もしよろしければ一度覗いてみてもらえると嬉しいです。
http://recipe.rakuten.co.jp/

※楽天レシピでは、レシピをご投稿いただいた方に、毎回楽天スーパーポイントを50ポイントプレゼントさせていただいてます。また掲載されたレシピを見て、実際に料理を作った写真を投稿すると投稿した方も、投稿された方も10ポイントプレゼントさせていただいています。
もちろん全て無料のサービスで、携帯電話からも手軽に閲覧&投稿できますので、ぜひお試しくださいませ。
http://m.recipe.rakuten.co.jp/  (※モバイル版楽天レシピ)

毎日寒い日々が続いておりますが、ぜひ楽天レシピで美味しい料理を見つけて、
身も心も温かく、楽しいひとときを過ごしてもらえれると幸いです。

★いまならちょうど鍋レシピ特集も実施中です!(笑)
http://recipe.rakuten.co.jp/sp1/winter2010/onabe/

それでは、よろしくお願いいたします。

楽天レシピスタッフ より
Posted by 楽天レシピSTAFF at 2010年12月26日 23:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。