庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2010年10月15日

正しいタバコの吸い方

先月の末に買ったタバコのストックが、残り少なくなった。

次に買うときに、ものすごくためらうことは明らかで、この一箱を吸ったらもうやめよう。そして、タバコを買っていたカネで本でもかってマッコリでも飲みながらゆっくりしよう。そう考えていた。



正しいタバコの吸い方













しかし、手元にタバコが無くなると、次の箱に手が伸びてしまう。家族からはヤメたらいいじゃねぇかと言われているが、意思の固い私はまだ辞めていない。私の周りで、10月を目処に辞めた勇者は一人もいなかった。吸い続けても、カネが少し減るだけだ。とか、やめられないとまらない。と、値段を無視しているファイターなど、私を含めて喫煙者は減っていない。

だが、私は辞めたい。タバコを吸う場所が減って、思うように吸えない状況なのだから、いっそのこと辞めたい。だけど、辞めていない。心を無にしたとき、タバコが吸いたくて無になることができなかった。一日1分は心を無にする時間を作ることで、現在の自分を冷静に振り返ってみたりするのだ。



煙を吐き出すそのときこそ、心を無にする始まりの合図なのである。辞めたいのに、心の中のもう一人の、清らかな少年のままの私が、タバコを求めてしまう。無視することはできない。禁煙してしまったら、そのピュアな心まで失いそうで、このままの関係をその少年と続けたいと私も思っている。





しかし、手元にタバコが無くなると、次の箱に手が伸びてしまう。家族からはヤメたらいいじゃねぇかと言われているが、意思の固い私はまだ辞めていない。私の周りで、10月を目処に辞めた勇者は一人もいなかった。吸い続けても、カネが少し減るだけだ。とか、やめられないとまらない。と、値段を無視しているファイターなど、私を含めて喫煙者は減っていない。

だが、私は辞めたい。タバコを吸う場所が減って、思うように吸えない状況なのだから、いっそのこと辞めたい。だけど、辞めていない。心を無にしたとき、タバコが吸いたくて無になることができなかった。一日1分は心を無にする時間を作ることで、現在の自分を冷静に振り返ってみたりするのだ。



煙を吐き出すそのときこそ、心を無にする始まりの合図なのである。辞めたいのに、心の中のもう一人の、清らかな少年のままの私が、タバコを求めてしまう。無視することはできない。禁煙してしまったら、そのピュアな心まで失いそうで、このままの関係をその少年と続けたいと私も思っている。



Posted by ニッポンのイナカ at 19:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。