庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2011年09月15日

週末のオレへ

ブログを引っ越して以来、まずAdsenseのPINを紛失したことを知り、それを送ってもらうようにGoogle先生にお願いし、このブログの設定やらをなるべく以前利用していたところに近づけたりしている。

今週は、我が人生で何度目かのクルマ購入ということで、何度目かを書いてみる。


マツダのキャロル。いろんな思い出が蘇るが、そっとしておこう。
その次は確か、ハイラックスだったような気がする。その前に何か乗ったかも知れないが思い出せない。
そして、アリスト。
いや、ハイラックスからアリストに乗り換えるとき、ちょっとしたのを乗ったような気がする。思い出せない。

思い出す方法として効果的なのは、そのとき付き合っていたジョノカーを思い出すこと。出来ればそのジョノカーとのホットナイトな出来事も思い出せればいいのだが。さらにその出来事を当時の思い出を語り合うために再会することがあればいいのだが、嫁から許可は降りないだろう。

次、プロシード。だったか定かではないが、確かに乗っている。オススメのクルマだ。いや、私が乗った全てのクルマはオススメポイントがたくさんある。今となっては。
次、マジェスティC。バイクだけど。私の交通手段として大活躍した。そして人生に大きな影響を与える事件も、このバイクに因んだ思い出。
それから、同時進行でセレナ。関東ナンバーのミニバンは、深夜のイナカ市街地で職質を受けやすいということの見本のように、しょっちゅう職質されていた。
そして、軽バン。ミツビシだったようなきがする。もらったクルマだった。農作業で大活躍し、私の元へ嫁いできた。マフラーが折れて直管サウンドを轟かせながら鉄としてアジアの別の国へ。他の車も、私がアジアの他の国へ送り出している。

たぶん、テラノもその頃に乗ってる。白かった。これもなかなか思い出がある。写真を撮り始めたのはこの頃だ。デジイチを衝動買いして大成功。テラノで色んなところに写真を撮りに行った。主に大自然が被写体となっていた。それから人間を撮るようになったが、現在フォトグラフィックな動きは少ない。なぜかというと、目が悪くなったから。
テラノと時を同じくしてムーブ。これも白。軽自動車は気軽に乗れる。
現在のクルマは、中東の怖いオジサンや、アフリカの怖いオジサンなどが好むらしく、私のクルマがあるおかげでテロリストたちが活動出来るといったようなブログを書いてるのを見つけたことがある。Wikipediaにも記載されていた。

 もう一台、アルトワークスを乗ろうとしていたが、長期放置したので、名古屋のクルマ好きな方にお譲りした。自走で帰っていったので、りんごをお土産にさし上げた。


Posted by ニッポンのイナカ at 20:18│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。