庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2011年09月16日

クルマでiPhoneやスマートフォンを使うときに買っておくべきもの

納車を控え、私の頭の中では、どうすれば快適な車内空間にすることができるかでいっぱいだ。
しかし、三十路を迎え、チャラチャラしてるなあいつと思われるのも嫌だし、私自身、クルマをチャラチャラした感じにするもの嫌なので、まずチャラチャラしたクルマとそうでないクルマを区別するため、以下の項目をチェックすることにした。
どうだろうか。思い当たるフシはないだろうか。以下に該当するクルマを所有している場合、チャラチャラしてんなこいつのクルマと思われているということになること間違い無しだろう。

チャラチャラしたクルマに乗って安全運転を心がけたとしても、全く予期せぬ結果を招くことになる。
 
  • フロントガラスに吸盤的なもので色々と貼りつけてある。
安全運転祈願のお守りだったとしても、貼り付け位置によっては車検非対応

 
  • ウッドテーブルのようなドリンクホルダーのようなものがダッシュボードに据え付けられている。
エアバッグの作動に支障が。事故が起きた場合、保険対象外となる場合がある。


 
  • モコモコした布がいたるところに敷いてある。
同じく、エアバッグ作動時に邪魔になる。

 
  • 運転席助手席カーテン
違法。


 
  •  重低音に反応するストロボ
※あくまでも個人の感想です。最近たまに軽自動車にのったお兄さんがこれを採用しているのを見かけた。

 
  • クリスタルシフトノブ
邪魔になる。コンドームでもかぶせておけばいい。

 
  • ロングクリスタルシフトノブ
ギャグなら許す。

 
  • ターボじゃないのにターボタイマー
あなたって見た目だけのひとなのね。もう助手席には乗りたくないわ。

 

 


どうだろう。

時間の都合でここまでしか書くことができないが、次に書くブログも同じ感じになると思う。なぜだかブログに書く内容がクルマのことになってしまう。

 

Posted by ニッポンのイナカ at 20:31│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。