庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2011年09月28日

送料無料にヤラれて

今月はamazonやらヤフオクやらで買い物しまくった。
宅急便のオッサンも、またこいつなんか買ったのかよと言わんばかりにサインを迫る。

インターネットで買い物するなんてシャレたやつだと言われていた数年前、送料について研究したことがあり、そのころはヤフオクを主に利用していたので、落札金額と送料をあわせたら新品の値段を超えていたということもあった。

現在は、ほぼamazonで、amazonになかったから他のサイトを掘っていったということがほとんど。
なんでも揃った便利なお店だが、わたしはネットで買い物をしていていつも思うことがある。

それは、

「amazonの実際の店舗が一つくらいあってもいいんじゃないか」


ということ。

どうだろう。もし、近所にamazonがあったら。通常の小売店としての機能がなくても、あのロゴを道路沿いに見ることができたら、より親近感がわくのではないだろうか。

例えば、宅急便の配達センターのような場所が各地域にあるはずなのだが、そこにamazonの代理店としての機能を併せ持つことが出来ればすばらしいと思う。配達センターでなくとも、コンビニでも可能ではある。



ネットショップから始まる実際の店舗営業というのも、これからありえるのかなと思ったりした。そう考えると、YahooやモバゲーなどのいわゆるIT系も、宝くじ売り場のようにオバちゃん一人でやりくり出来るような店舗を構えれば、ネットの世界はより進化する可能性も見えなくもないような気がする。





Posted by ニッポンのイナカ at 22:11│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。