庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2012年03月27日

RSS配信のようなことを人力でやってるところ

新聞配達の人たちの詰所のような職場。
新聞をバイクのカゴに積み込んで、出発したり帰ってきたりする場所。

その業種の正式名称がわからないが、 おそらく新聞社とは資本から何からまったくの別の会社だろう。

新聞配達専門というのはイマドキ流行らないのではないだろうか。専売所という名前でいいのだろうか。


なにか新しいビシネスでもはじめたらどうだろう。


そこで思いついたのだが、彼ら(新聞配達員)は、折込広告をまさに新聞に折り込んでいると聞いたことがある。

ならば、広告にビンカンなはずだ。どこぞのイナカの広告代理店を名乗る営業マンよりも知識はあるはずだ。

なんせ、自分で折り込んで配ってるのだから。





このスーパーの広告に掲載されていた商品

あのパチンコ屋の新台入替情報

中古車のチラシ

いつもチラシ入れてるけど全然人気なさそうな焼肉屋


たまに求人情報なんかもいっしょに入ってくる。


私は新聞で取り上げられている情報はほぼ100%くらいRSSリーダーで読んだり出来てる(Googleリーダーで読んだ後、テレビを見ると必ず内容がカブってる。テレビ独自の情報など皆無)なので、新聞配達員に課せられた新しい任務は、広告配信であるといえる。

新聞紙というのは、ちょっとした汚れを拭いたり、床に敷いたりして養生したりする時に使うものだ。
情報は広く浅く集めて、相対的に解釈し、興味があるものを掘り下げていくべきではないか。

広告は別として。


よって、今まで配達していたエリア(折込広告が入るということは、読んだ人が足を運べる範囲) にある広告を出したい人から依頼されて、それをうまいことテキストと画像でまとめて、ブログっぽい仕組みで配信するか、メルマガな感じで強制的に送りつけるか、メールで更新通知するかのどれかによって、今まで新聞を購読しなければおうちに届かなかった折込チラシ(ネットでみれるのもあるが)が、読めるようになる。


どうだろう。検討の余地はないだろうか。

Posted by ニッポンのイナカ at 21:55│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。