庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2012年04月07日

旅人秀想

日常を離れ、少し準備してみたり、目的地までのルートを選んで、すでにその時点で楽しんでて、いざ出発の当日、ちょっとしたトラブルがあっても別に気にする事無く予定通りに目的地を目指す。

準備してるときは、旅に出てないのにいろんな情報から必要なものを揃えたり、もし万が一あんなことやこんなことがあったとしても大丈夫なようにあれこれと思慮する。

とはいえ、荷物は最小限に、何でもかんでも持っていけばいいというものではなく、こういう状況になったらこれを使うし、もしこうなった時にコレがあったら役立つ、という予測をたてて準備を進めていく。

手ぶらでカネを盛大に使うという時もある。


キャンプに行く場合、テントまわりの時間を充実させるためだけのために準備するので、料理に腕を振るったり、夜、星を眺めながら色んなことをするために用意するものがあったりする。


または、山に登るために前日からスタート地点近くにサイトを設けてそこで過ごす一夜がすでに登山の始まりだったりもする。そういうときはキャンプは二次的な目的であり、登山をうまいことやるための準備になる。

そう考えると、日常はそういうことの繰り返しのほうがより良い方向にものごとを進められそうな気がしてくる。


準備してるときに聴いていた音楽

予定を変更せざるを得ない状況を認め、前向きに諦めるという決断力


思った以上に良い結果が出た時


予測不可能なミスを犯し、大迷惑をかけてしまう自分





毎日おなじことを繰り返してるように錯覚してしまうが、小さな変化や新しい発見を見逃すことのないよう、自分の時間を大切にし、贅沢に時間を費やすっていうのもアリなんじゃないかと思っている。








Posted by ニッポンのイナカ at 23:20│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。