庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2012年06月06日

ガレージの建設が現実的になってきたような気がするが

昨日、地元で最も技術力が高いと評判の建築板金業関係者に話しを聞いたところ、私がイメージするガレージの建設はシロウトには少し難しいような感じであることがわかった。

私は、知り合いや友人の職人たちを集めて出来るだけDIY感覚で建てようとしていたのだが、法的、経済的に無理があるらしく、このまま話しを進めていくと銀行からも断られそうな感じだったので、 現段階では前述の業者に概ね丸投げする方向で考えている。

それに伴い、完成形をなるべくリアルに伝える必要が出てきたため、現在Google先生のお力をお借りして画像を集めまくっている。

色々調べていると、カーポートのようなものがキットで販売されていて、その価格表を基に考えることができそうだった。
クルマ4台分のスペースが確保できるようなキット価格は充分予算内に収まっているし、それにプラスアルファを加えてもどうにかいけそうな感じである。
ただ、組立キットで建てるつもりはないので、価格とデザインを参考にしている。素材も大きさも違うので参考になるのかどうかすらわからないが。

基礎工事の価格が未知なためまだ確定しているわけではないが、出来るだけイメージに近いような画像を見つけ、それをいわゆるパクって手書きで図面を書いて、プロに渡せば強度計算と必要な材料が見えてくるのではないだろうか。

建物をイチから検討するというのは手間がかかり、そのぶん納得のいく結果を望んでしまう。
まだ図面すらできていない現時点ですら、絶対に失敗したくないという思いは強い。
しかし具体的な完成イメージを図面に表すことすら未だ成し得ていない状態なので、また今週末も巻尺とビールを手に庭をウロウロすることになるようだ。




Posted by ニッポンのイナカ at 22:45│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。