庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2013年05月05日

あつみ温泉の公衆浴場





親戚宅に用事があり、新潟県村上市に行った帰りにあつみ温泉へ寄り道。
公衆浴場を探してたのだが、ぼんやりとした情報しか見つけられず、

あつみ観光協会
0235-43-3547

のおねえさんに話を聞きに行ったら地図をくれた。



画像1

























んで、どの湯がおすすめかと尋ねると「正面湯」がシャワーありとのことでそちらに決定。
MAPPLE観光ガイド

地図PDF



おふろセット持参しなければならない。

温泉からちょっと離れて無料駐車場がある。浴場まで温泉街をあるいたが、GWだしもっと活性が上がっててもいいのかなという印象。高速道路とか意味あったのかな。

タオルとボディーソープを、とても古風なお店で購入。お店と陳列された商品は古風で20世紀だったし、表示価格もバブル期を彷彿とさせるものであった。

んで、お湯にたどり着くまでてくてく歩きながら地図を見るわけだけども、観光協会でもらった地図はネットで見れるのを知らなかったし、正面湯はGoogle Mapsで見当たらず、情報収集に時間がかかったが、激アツ湯船に息子と二人でヒーヒー言いながら浸かって堪能できた。
ぽっぽの湯やアイアイひらたなどのイナカでいうところのメジャー施設では得られない刺激的な体験ができた。青森南部の温泉に匹敵するお湯の熱さ。庄内の温泉施設湯温ランク一位。息子は一度冷水で体を冷やしてから湯船に入るという意味不明な行動をとっていた。









 

Posted by ニッポンのイナカ at 08:52│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。