庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2015年10月16日

WebikeのパーツリストをMacで見る方法があった

Macを使ってて、バイクも好きで、Webikeで純正部品を頼みたくてもIEがないからパーツリストがみれないというひとのための解決方法をググったけど見つからなかったのでやってみたのでメモ。
以下の流れがわかればGoogle先生が解決してくれる。


AdobeReaderをダウンロード。
Safariの設定詳細からメニューバーに「開発」 を表示させる。そこからユーザーエージェントを変更していE9以上に。

そしたらWebikeから届いたメールに記載されたURLをSafariのアドレスバーにコピペして認証コードを入力。

その前に「開発」のユーザーエージェントがIEになっていることを確認。
 
AdobeReaderで暗号化されたPDFを開かないとパーツリストをダウンロードしても真っ白な紙しか表示されないので、またもやSafariの設定をかえる。

プラグインのAdobeReaderを選択して「許可」にする。「現在のページ」と表示されているのでWebikeであることを確認する。

Safariに戻ってダウンロードしてみると、画面が黒くなってたらパーツリストが見れる。



そしてそれを試行錯誤しているうちにこの時間になって眠くなって読んでる場合じゃない状況になってしまう。

 

Posted by ニッポンのイナカ at 00:02│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。