庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2016年12月15日

iPhoneで「まき」を変換して「薪」になるくらい

体調不良が落ち着いて、数日ぶりにストーブに火を入れた。

というより、ストーブは未だ仮設のままであったため、あまりの高熱によって朽ちてしまったヒートライザーと呼ばれる部分を交換して再び組み立てた後での着火。

別室隔離の間、YouTube先生に教わった部分を修正したので燃焼効率はかなりアップした。


このままストーブが我がガレージに定着するとなると、薪を調達するルートを探さなければならない。

まだ本調子ではない体なので、回復を待って薪集めと仕事探しをはじめたい。

全然関係ないが、薪ストーブ、ロケットストーブ、ロケットマスヒーター愛好家なら1度は味わったことがあるだろうこの薪という漢字の変換については、グーグルの予測変換にかなうものはない。

アップルの意識高い系テクノロジーでは薪ストーブという名称以外、薪という単語はかなり下に見られているようだ。

Posted by ニッポンのイナカ at 22:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。